Le Sentier のブログ

by lesentier

お土産のバター

先日、高崎のセレクトショップ CLOSET さんがパリへ出張。

今回もお土産をたくさんいただきました。

f0351172_15365484.jpg
ボルディエのバター!

いただいてすぐに少し厚切りの薄切りにしてパンと一緒に味見したので

写真は開封済みです。

やっぱりおいしいバターはパンに塗るより薄切りにしてのせて食べるほうがいいです。

さっぱりしていると言うとおかしいですが、さわやかというかしつこさもなく、香りもよくておいしいです。

ハート形はヴァンヴの蚤の市で見つけたというアルザスのお菓子の型です。

オーブンに入れるのはもったいないのでお店に飾っておきます。

お誕生日プレゼントとしていただきました。

誕生日はもう一か月前ですが、思わぬプレゼントで嬉しさは倍増です。

そういえば2か月ほど前に誕生日を迎えた彼女にはあげていない・・・

このほかにお願いしていた料理本、ニュクスのリップクリーム(これは香り、効果が最高です)

それからいつもの子ども達へのお菓子。

いつもありがとう!!


昨日は娘の運動会でした。

お弁当は和食。初めてお稲荷さんと新生姜の甘酢漬けを作ってみました。

前日からいつもより丁寧にだしをとり、と頑張って仕込みましたが

味はなんだかイマイチで食べながら少しへこみました。。。

お上品な味だね、と精一杯の褒め言葉をいただきました。

他にもいろいろおかずを作りましたが、見た目はお年寄りっぽいお弁当になりました。

作りなれない和食を作ると思い出すことがあります。

10年ちょっと前にレストランで働いていたころ、

お店の移転でしばらく休業するのに合わせて大晦日にパーティーをすることになっていました。

急に「年越しそばで鴨南蛮作ってね」と急に言われて

当時まだスマホもなく調べられないし

慌ててお蕎麦屋さんの友人に電話をして作り方を聞いて作りました。

初めてでそれもいきなり、そして有名どころのシェフやサービスをされている方々が

集まるところでわたしの鴨南で大丈夫なのかとものすごく緊張しました。

まあ、結果はまあまあだったでしょうか。

でもこういう、いきなり、「アレ作っておいて」とかけっこうありました。

懐かしいです。

お稲荷さん、また近いうちに作ってみます。(お店とは関係ないですが)

明日は連休最後の日、朝はパンとボルディエのバターを食べることにしましょう。



では、皆様のご来店をお待ちしております。













[PR]
by lesentier | 2016-10-09 22:33 | 日々のこと