Le Sentier のブログ

by lesentier

茉莉花が咲き始めました

茉莉花が咲き始めました。
f0351172_12072706.jpg
この木自体もう枯れてしまったかもしれないと思っていましたが

(去年に比べて葉の量も半分くらいで枯れてしまった枝も半分くらいありました)

思った以上に蕾が付いていました。

花はシロップに漬ける予定ですが、何日も漬けたままにしておくと

花びらが透明になりその後茶色っぽく変色してしまいます。

それなのでもっとたくさん咲いたときに一度に漬けてシロップに香りを移さなければなりません。

あと数日待つことにします。

f0351172_12073795.jpg
庭のタイム

こちらは去年だったと思いますが、パックに入っていて八百屋さんに持ってきてもらった

普通のタイムの枝でした。

3本ほど土にブスッと刺しておいたら根付いてどんどん大きくなりました。

冬はまだ小さい株が二つあるというくらいで、ちょこっとずつケチケチと使っていましたが

春に急激に増え、あっという間に直径一センチほどの太さの木になりました。

当店では欠かせないハーブなので、いつでも好きなだけ使えるようになって便利です。


話は変わりますが、息子が学校から布バックに入った本を持ってきました。

そういえば去年もあったと思い出しました。

回覧で一週間で読んで感想を書かなければなりません。

マンガでおぼえる百人一首・・・あの有名な斎藤 孝さんの本です。

少しだけ読んでみましたが続かず、数日放置状態ですが、締め切りは明日です。

本は今、エッセイ集だとか短編小説しか読みません。

さらっと読めて完結しないと、毎日は読まないので忘れて、また少し前から読み直して

いつまでたっても読み終わらない・・・というループに陥ります。

毎晩こどもに読み聞かせをしています。

今はドリトル先生を読んでいますが、それでわたしもちょうどよい感じです。

夫と交互に読み聞かせをしているのですが

わたしは子どもの頃、ドリトル先生は読んでいなかったので、一緒に楽しんでいます。

新しい訳の、挿絵も今どきのドリトル先生もあるらしいのですが

うちは井伏鱒二の古いほうを読んでいます。

今は使わないような言葉や言い回しが多く、それがまたよいかと思います。

家族の会話でもチーチーやポリネシアなどがよくでてきたり、大馬鹿三太郎!!などと盛り上がっています。

それにしても、今日一日で百人一首の本は読み終わるのでしょうか・・・

読みますが。


来週は

仔羊背肉のローストをご用意しております。

水曜日には仔羊のクスクスもご用意できるかと思います。

そのほかにも取り揃えて

皆様のご来店をお待ちしております。














[PR]
by lesentier | 2016-06-05 13:17 | 日々のこと